トップページ > announce > GoogleMap連携開始

GoogleMap連携開始

利用規約:このプログラムは利用者様の環境により動く動かないの検証が出来ません。このプログラムの利用により起きる全ての事について自己責任でのご利用をお願い致します。尚、利用した段階からこの規約は適合されます。

グーグルマップとの連携β版を開始します。位置情報をオンにする必要があるようです。慣れると最高便利です
iPhoneとGoogle Mapの連携は今ひとつのようですね。クロームをインストールされる事をお薦めします。

アンドロイドの場合

※注意!初回のアクセスは時間が掛かる場合があります。
アンドロイドの場合通常、グーグルマップをインストールする必要は無いと思われますがもし無い場合、グーグル・マップをグーグルプレイからダウンロードしておいてください。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.maps&hl=ja

navibutton

アンドロイドの場合は、そのまま上のボタンをクリックしてください。
※初回は時間が掛かる場合がありますが二回目以降は早く立ち上がります。
試験機 Nexus7 2012バージョンで検証したところかなり使い易いです

iPhoneの場合(Safariだと簡易ナビに)

iPhoneの場合、標準のSafariブラウザだと簡易的なナビ表示(経路テキスト表示)になるようです。実はグーグルのアプリを使うとグーグルマップとの連携がうまくいき、他のアプリツイッター等の場合はマップとの連携が今一つうまくいかないようです。徒歩ナビ、電車ナビ、車ナビと音声表示ナビにする場合はGoogle Chromeをインストールしておいてください。その方が相性が良いようです。(環境によってグーグルマップが立ち上がるようです。最近ではiOSのバージョンも色々なバージョンを使っている人々が混在しているので環境が一定では有りません。お試しください。)

 

Chome for iPhone/iPad
https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/mobile/ios.html

Google Maps
https://itunes.apple.com/jp/app/google-maps/id585027354?mt=8

テスト環境

国会内郵便局

https://navitokyo.com/03-3581-0681/

※iPhoneの場合
サファリが立ち上がるとグーグルマップとの連携が上手くいかないようです。
クロームとグーグルマップは連携をするようですが不安定な場合があります。
著者の環境はiPhone4s ソフトバンクですが、クロームをアンインストールしても、なびシリーズを立ち上げGoogleナビ検索ボタンを押すとGoogleMapが立ち上がり、車アイコンを押すと ナビ開始ボタンが現れます。
iPhone5系統だと又挙動が違うかもしれません。

※パソコンでも稼働はします。出発地を入れる事で到着地へのルートが出てくる筈です。
※地図位置取得についてはグーグルマップ側で住所を基準に緯度経度を取得する仕様になっております。
この住所と緯度経度の正確性については検証が出来ておりません。位置については目安としてご利用ください。
※尚、お客様の環境によって正しく動くかどうかの保証はありません。

お客様の自己責任においてご使用ください。

実は本日色々とテストしているとやはり iPhoneとGoogleMapの連携はまだあまり良く無い事がわかりました。
iPhoneのツイッターや他のアプリのリンクでなびシリーズのスマホサイトを開けるとサファリが立ち上がるようで、緯度経度をグーグルマップに渡さない?ケースがあるようです。エラーが出る場合は位置情報を教える教えないの設定が問題のようですが、iPhoneでナビを使う場合は工夫と慣れが必要かもしれません。

「なびシリーズ」

※※//2014年4月28日記事//※※

さてiPhone6は今年の夏頃には出そうだし、グーグル陣営はアンドロイドの進化とウェアラブルで挑戦しそうだし、通信機器のこれからはまだ予断が許さない。Appleファンは年収の高いインテリな人々が多く、IT系の技術者はアンドロイドが多いという事。女性はアップルファンが多そうだ。このグーグルマップの連携はやはりグーグル陣営に最適化されていてグーグルは色々な産業を巻き込んで周囲からジワジワ攻めている感じ。驚いたのはストリートビューは定期的にブラッシュアップしているという事は世界中を何度も撮影している事になる。多分、カーナビはもう無くなる。車もWIFI付きの車になるとアンドロイド付きの車で十分になりそうだ。車のコンピューターと連動して車の調子までスマホでわかる時代になるだろう。『なびシリーズ』のカーナビ機能はGPSと相まって実に便利だ。これからあらゆる変化が起きそう。しっかり走って行かないとすぐに置いて行かれる。いやあもっとシビアな時代になる感じだ。。。。

※※//2014年4月12日記事//※※

iPhoneでもアンドロイドでも、例えば なびちば 木更津郵便局 と声で言うとピンポイントで『なびちば 木更津郵便局の』が検索結果に出てきます。そこから ナビボタンを押すとグーグルマップが立ち上がり、ナビがスムーズでした。じつは『なび東京』『なびかな』『なびちば』『なび大阪』『なび愛知』等、大都市はボイスサーチでもグーグル検索で認識しますが。。。。。。『ナビ北海道』とか『ナビ青森』とか多分、検索が少ないのはカタカナの『ナビ』になり、勝手に青森のどこかの電車経路をアナウンスとかします。

なびシリーズは緯度経度の取得をするのでこれは便利な使い方でしょう。

※※※※※※※※※※※※※※

2014年4月9日記事
少々堅苦しい事抜きに、こちらで iPhoneの検証作業を進めていますが、

iPhone4s
・グーグル検索 アプリインストール
・グーグル・マップ アプリインストール
・グーグルクローム アプリインストール
環境だと、グーグルマップが立ち上がり、ナビ機能が使えます。

iPhone5c の Safari 環境だと
・経路情報は出てきますが ナビ機能は使えないようです。

もう少し検証作業を進めてみますが、皆さんの所ではどうですか?
グーグルマップの ナビ機能は大変便利なのですが、グーグルマップは立ち上がりますか?